転勤族が持つべきメインバンクとは

ƒAƒCƒRƒ“@ATM

全国転勤がある皆さんはどこをメインバンクにして使っていますか?

実際、多くの方が引越しして悩まされる原因の1つに「メインバンクが近くになくて不便」ということが挙げられます。

都市部なら問題はあまりないと思いますが、地方に転勤した場合、よく出てくるのがこの問題です。
f8bc8aca02dc3f1449f24a6eb7e65239_s特にお給料などの振り込みに関しては、会社からの指定銀行のみというケースも多く、引越しの度に毎回新しい口座を作っている人も多いと思います。

もちろん、給料の振り込み口座は指定されたものを作っていけばいいのですが、その口座からお金を移動するの不便だと困りものです。

 

田舎だと今までメインで利用していた銀行が家からかなり遠くなることもありますし、もしかしたらあなたが住んでいるその県自体に銀行がないということも少なくありません。

ネットで店舗検索してみたら家から1時間はかかるところだったなんて洒落になりませんからね。

そのためにも転勤族の方はメインバンクをどこにするかが非常に大切になってくるのです。
スポンサーリンク

転勤族の銀行選び

全国転勤がある方にとってメイン銀行選びは非常に大切です。

そこで、わたしも持っていて使いやすい銀行を紹介します。

ゆうちょ銀行

引き出しはほとんどのコンビニでできるのでとても便利だと思います。

ただ、コンビニで引き出す際に「コンビニ限定仕様のゆうちょATM」がある場合は手数料がかかりませんが、ない店舗で引き出しすると手数料がかかります。

・手数料108円
・月~金08:45~18:00
・土曜日09:00~14:00
・日曜祝日なし

・手数料216円
・月曜日06:30~08:45。18:00~23:55
・火~金00:05~08:45。18:00~23:55
・土曜日00:05~09:00。14:00~23:55
・日曜祝日00:05~21:00

ゆうちょ銀行ATMはどこに引越ししても、ある程度近い距離にあるので便利なのですが、銀行ATMは比較的早い時間に閉まりますのですごい便利かといえば微妙ですが、会社指定の口座になっている場合も多いでしょうし、持っていて不便はないと思います。

ただ、コンビニでお金を引き出す場合は専用のATMでない限り、手数料を取られることが多いので注意が必要です。

 

住信SBIネット銀行

引き出しはゆうちょ銀行・セブン銀行・ローソンATM・ イーネット(ファミリーマート、ミニストップ、サークルK・サンクス、スリーエフなどに設置。全国に約1万3000台)・ビューアルッテ(駅のATM)が可能です。

引き出し手数料はセブン銀行・ビューアルッテは無料。

他は合計で月5回まで無料です。

6回目からは1回108円の手数料がかかります。

ネット銀行と言うと、実店舗がないので敬遠される方もいますが、とても使いやすいですよ。

コンビニATMから入出金できますし、移動が多い転勤族の方はネット銀行を1つは持っていた方が何かと便利かなと思います。

引き出し手数料が6回目から1回108円がかかりますが、あまり6回も引き出すことがないですし、ネットで買い物をするときなどにもよく使うので、とても便利です。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る