転勤族妻に向いている職業や資格

45a674620d598c13e112967956c57ae8_s

転勤が多い夫に付いて行くのは大変ですよね、仕事も正社員として続けるのは厳しかったりすることもあります。

特に再就職への風当たりは厳しく、1度正社員を辞めてしまうと次の就職口が見つからないケースも多々あります。

特に女性の場合は結婚すれば妊娠、出産というイベントがあるので、採用する側もすぐ辞められてしまうんじゃないだろうか?という気持ちもあります。

転勤族の妻の場合はそこに更に引越しするということも出てくるので特に再就職は厳しいですね。

 

そのために資格を取って面接や仕事に役立てたいと資格取得を目指す人も少なくありません。

では転勤族妻に向いている職業や資格には何があるのでしょうか?

スポンサーリンク

再就職に強いのはやっぱり看護師
db4d7fa8dba10034f90566a3dba6e584_s 求人が多く、仕事に困らないという点では看護師が評価が高いです。

看護師は1度結婚や出産などで離職しても、再就職して働いている人が多くいます。

わたしの友人に世界一周旅行をした人がいるのですが、1番多く会った日本人は元看護師や看護師だそうです。

 

彼女たちはまず、給料が高いですし、それに離職しても再就職があるので長期の旅行に出掛ける人も少なくありません。

給料は一般女性よりもかなり高いのでおすすめなのですが、看護師免許がないと仕事ができませんので、1から学ぶとなると少し大変ですね。

求人が多く、仕事に困らないという点では介護士もそうなのですが、給料は比較的安く、体力仕事なのでわたしはあまりおすすめはしません。

 

c312f41266e8cfecd65eff935db60948_s

そういったことからも、おすすめなのが医療事務の資格や仕事です。

医療事務には資格取得が必要ですが、需要も高くライフスタイルに応じた働き方もできるので、女性からとても人気が高い職業です。

資格取得の難易度もそこまで高くないので、3~6ヶ月ほどしっかり勉強すれば受かり、就職に強く一生ものの資格になります。

それに医療系の仕事は景気にも左右されにくいので、求人にも困りませんし、転勤族の妻にピッタリな資格ですね。

 

今はパートや専業主婦で家にいることが多いというなら医療事務の資格取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る